小江戸川越のあらゆる情報をお届け

川越の新名物!あんこと芋の蔵門まんじゅうが美味の「蔵門」

菓子屋横町の新たな名所蔵門(ざうもん)
 

菓子屋横丁の一角に、川越土産にぴったりな蔵の形をした饅頭を名物とする蔵門(ざうもん)があります。こちらは菓子屋横丁にできた新しい店舗であり、店内の工場で蔵門まんじゅうを作っています。

 

 

知人からの口コミでお饅頭が美味いと聞いて早速伺ってみることに!店内は新しく、清潔でおしゃれな空間です♪

 

 

名物の蔵門まんじゅう

 

蔵門まんじゅう
ざうもんまんじゅう

 

お伺いするとお土産用に可愛らしい蔵造りをモチーフにした箱と通常タイプの箱に入っているものの2種類がありました。

 

蔵門まんじゅうの味はいくつかの種類がありますが、今回は「こしあん」・「さつまいもあん」・「芋甘露煮入りのつぶあん」の3種類を味わうことにします♪箱だけではなく、生地もしっかりと蔵の形になっていて川越らしさが再現されています。

 

こしあん

こしあんの蔵門まんじゅう

 

ほんの少しの弾力を感じるもっちりした生地に、なめらかな餡の舌触りと甘さがクセを感じることなく楽しめ美味しい♪

 

イメージとしては人形焼に近いものを感じますが、こしあんが本当に滑らかで生地と良く絡むのでお年寄りから子供まで幅広い年齢層で楽しめる味だと思いますよ。

 

さつまいもあん

ざうもんまんじゅう芋餡

 

中身に鮮やか色合いのさつまいもを使った餡が入っています。餡の甘さの中にお芋感を感じますが、さつまいもの味が主張しすぎていないところが逆に良い!風味や味のバランスが良くて、これは菓子屋横丁土産の中でも個人的にかなりにおすすめです!

 

さつまいも甘露煮入り

芋入り蔵門まんじゅう

 

皮をめくってみると、あんこの中に大粒のさつまいもの甘露煮が入っています。甘露煮は結構しっかりした歯ごたえのものでなかなか面白い食感です♪

 

 

店内は、蔵門まんじゅう以外にも、瓶詰されたおせんべい類なども充実していました。食べ歩きにも丁度よいサイズのお菓子が多く、また蔵門さんのお土産は味のみらず、梱包のデザインも非常におしゃれで川越の名物にふさわしい一品でした!

【PR】川越トラベル一押しスポット!
団体での川越観光なら川越湯遊ランドホテル三光の利用がおすすめ!

抜群の立地で宴会や団体ランチが利用できます。また、大浴場に観劇と1日でも楽しめるようなアクティブスポット満載なので是非検討してみてください♪

川越での食事や宴会に!川越湯遊ランドホテル三光
Comment (1)
  1. Yuko Hirose より:

    こしあんを購入しました。とてもおいしかったです。今後はいも餡にも挑戦してみます。また、お土産品として購入したいのですが、お菓子横丁まで買いに行くのは大変です。ネットでの出店、またはテパ地下などに進出してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です