小江戸川越のあらゆる情報をお届け

川越伝統のさつまいも和菓子を堪能できる紋蔵庵

多種多様なサツマイモの和菓子

紋蔵庵店舗

紋蔵庵 営業情報
所在地 川越市小仙波町1-19-1
営業時間 9:00~19:00(月曜17:00閉店)
休業日 無し
駐車場
HP お菓子の紋蔵庵


喜多院の入り口である大型駐車場に面する道路に、川越の名物さつまいもをふんだんに使った多くのおいしい和菓子を扱う、紋蔵庵さんがあります。

 

紋蔵庵の創業は西暦1865年と老舗でありながら、今なお多くの川越を代表する人気和菓子を世に送り続けており、最も有名な和菓子は、さつまいもをこがし蜜と共に揚げた、饅頭とかりんとうの良さを持ち合わせたような【つばさかりん】。外はサクサク、中はふんわりとした口当たりで甘く、老若男女問わず誰もが好む和菓子です。

 

つばさかりん
つばさかりん

 

ちなみに、このつばさかりんはNHKのドラマ「つばさ」にちなんで開発された商品であるためまだ世に出て数年の比較的新しい和菓子となっています。祭事などの喜多院が繁忙日には時折、店頭にて作りたてを販売してくれることがありますが、揚げたてを食べるとサクサク感が強く残っていて、中からふわっと芋餡の甘みと香りが広がりまだ温かみ出来たては最高においしい。

 

お土産で買った場合でもHPに記載があるようにトースターで一度温めてから食べるとサクサク感をしっかりと感じ取れて旨さが倍増するので、このつばさかりんおいては「必ず温めてから食べてね」と一言いうと、もらった側も感動すること間違いなしです!

 

喜多院内部にはが休憩スペースなどもあるため、広大な敷地を歩く喜多院をたっぷりと見学した後に、紋蔵庵の甘い和菓子で疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

 

これぞ川越のスイートポテト!川越ポテト

 

つばさかりんが有名なわけですが、実はまだまだおいしい和菓子がたくさんあります。個人的に最もおすすめをしたいのが素材のおいしさを存分に感じることのできる川越ポテト!

 

上質なスイートポテトを味わっているかのような、この川越ポテトは芋本来の風味とほんのりとしたバターの香りが特徴で、砂糖の甘さというより、噛めば噛むほど芋の自然な甘さがどんどん引き立ってくるので、とても味わい深く美味しいスイートポテトです♪

 

また、同じタイプの和菓子でショコラバージョンもあります。甘さ控えめのチョコとお芋のコラボレーションによって、くどくない甘さでいくらでも食べれてしまう不思議な和菓子です。逆にチョコ感ががっつり強くほしい方には物足りなく感じてしまうかもしれませんが、どの和菓子でもお芋の味をベースにしっかりと感じ取ることができるので、これぞ川越といった和菓子!おすすめです。

 

さつまいも以外にも魅力的な和菓子がたくさん♪

紋蔵庵の和菓子の数々

 
紋蔵庵の和菓子は種類も豊富で芋以外ももちろんおすすめ!
 
甘さ控えめの餡がぎっしり詰まった饅頭の中に、チーズの深いコクが絶妙にマッチする「チーズ饅頭」や濃厚なバターの風味を楽しめる「川越江戸の母」なども旅のお供に最適です。
 
また、長年通っているとしばしば限定販売の銘菓がお目見えすることがありますが、これらのものも食べてみるとなぜ、常時販売しないのかと思うほど美味しいものがたくさんありました。
 
それだけ、和菓子に対するベースの技術が高いので本当のところは何を選んでもはずれはないです。
 
紹介していない店内にて販売している「いちご大福」など和菓子屋ならではの銘菓はまだまだたくさんあります。喜多院観光の際には是非、川越の名店「紋蔵庵」に一度立ち寄ってみてはいがでしょうか。


【PR】川越トラベル一押しスポット!
団体での川越観光なら川越湯遊ランドホテル三光の利用がおすすめ!

抜群の立地で宴会や団体ランチが利用できます。また、大浴場に観劇と1日でも楽しめるようなアクティブスポット満載なので是非検討してみてください♪

川越での食事や宴会に!川越湯遊ランドホテル三光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です