小江戸川越のあらゆる情報をお届け

小江戸川越の観光の魅力

小江戸川越を楽しむには?

川越の観光名所

時薫るまち川越・・・川越の観光のキャッチフレーズにふさわしい景観がそこにあります。

 

 

小江戸川越は歴史的な建造物が多く、多くの名所が存在します。歴史を遡ると江戸時代より、江戸と舟運を結ぶため交易の拠点として明治頃になると埼玉随一の商業都市として栄えました。

 

 

また明治26年の大火によって、街の3分の2までもが焼けて焼失をする大惨事となりますが、川越商人達はそこで復興と耐火の意識を持って今につながる耐火建築物である土蔵造りを目指しました。商人達の熱い情熱によって今では観光名所となっている蔵造りの街並みは生まれ、そして繁栄を続け現在に至っているのです。

 

 

川越観光は本当に面白いものです。モダンな西洋建築の建物があると思えば、江戸の時代から続く伝統建築物が壮大な景観として現れたりと。そんな小江戸川越の魅力を紹介し存分に楽しめるようあなたをサポートしましょう!

 

 

小江戸観光地おすすめスポット別4選!

蔵の街並み蔵造りの街並み
 
「世に小京都は数あれど、小江戸は川越ばかりなり」と謳われる川越の一番の小江戸要素はなんと言っても蔵造りの街並みでしょう。
 
ここへ行かなければ川越に来た意味がないと言えるくらいの川越最注目観光エリアです。

直線距離にして約450m。この道には壮大で重厚な蔵造りの建築物がびっしりと並び、伝統ある和菓子店から、川越の名物料理をだす店舗まで、様々なお店が今日も元気に営業をしています。

喜多院喜多院
 
歴史的価値という観点で川越を見たときに絶対に外せないのがこの喜多院。
 
境内の広大な敷地には、国指定重要文化財が数多くあり、かの江戸幕府第3代将軍徳川家光公が誕生した間である客殿や、その家光公の乳母であった春日局化粧の間であった書院が現存するなど、川越においても特別で重要な寺院です。
 
山門やお堂なども重要文化財であったりとにかくスケールがすごい!歴史ある美しい建築物の数々を見ているときっとあなたも歴史に思いを馳せることになるでしょう。ちなみに画像は県指定有形文化財の「慈恵堂」

 
 

菓子屋横町菓子屋横町
 
蔵造りの街並みを進む先に菓子屋横町があります。ノスタルジックな誰もが童心に帰れるこの空間は川越の人気スポット。
 
刻々とハイテク化が進む現代において、今なお伝統と文化を尊重し先代の味を守り続ける名店揃いで、職人達により丹念に作られた飴や和菓子が楽しめますよ。
 
そうした各店舗の職人手作りの味から、もちろん幼い頃に食べた懐かしの駄菓子まで、とにかくお菓子が充実しています。その懐かしい景観とお菓子の数々に必ずや幼き頃の思い出と懐かしさが込み上げてくることでしょう。
大正浪漫夢通り大正浪漫夢通り
 
蔵造りが江戸であれば、こちらは大正時代?石畳の通路に面した店舗の多くはレトロな石造りの建築で景観が蔵の街並みとも違います。
 
大正浪漫夢通りにも歴史ある店舗が数多く存在し、また蔵造りの街並みから目と鼻の先にあるので、寄っておきたいところです。
 
幸せを呼ぶワンちゃんがいる「浪漫石焼」や川越名物うな重の中でも1,2を争う人気店「小川菊」など名物店舗も数多くありますよ!

 

川越は名所を回りつつ美味しい物を食べ歩く街

川越の楽しみ方
 
観光地にある川越の店舗の多くは、食べ歩きに向いた食べ物がたくさんあります。特に蔵造りの街並みはいつも観光客で賑わっているのですが、大半の方はカメラで街並みを撮っているか、片手で何かを食べながら景観を楽しんでいることが多いです。
 
そうした楽しみ方は筆者としても最も川越観光を楽しむ方法であると思っています。そして各店舗の外観だけで満足をするのではなく、時間が許す限り大半の店舗の中にも入ってみましょう。
 
外観が見事であるということは、中の雰囲気も言わずもがな楽しくそして美しいです。それぞれが個性溢れる素敵な商品と景観をもって、あなたの視覚を存分に楽しませてくれることは間違いありません。

 

寺院や博物館など川越名所スポット

川越は歴史ある街!そのため、寺院をはじめ博物館や資料館など歴史を垣間見れるスポットというのも実はたくさんあります!
 
それらを簡易的にまとめたものを作成しましたので、歴史に興味がある方は是非ごらんください!画像をクリックすると一覧紹介へ移動します!
【PR】川越トラベル一押しスポット!
団体での川越観光なら川越湯遊ランドホテル三光の利用がおすすめ!

抜群の立地で宴会や団体ランチが利用できます。また、大浴場に観劇と1日でも楽しめるようなアクティブスポット満載なので是非検討してみてください♪

川越での食事や宴会に!川越湯遊ランドホテル三光