小江戸川越のあらゆる情報をお届け

天皇皇后様献上の由緒ある芋菓子の芋十

芋十

芋十 情報
所在地 川越市松栄町2-1-5
営業時間 9:30~19:00
店休日 水曜日
料金目安 芋まつば500円 芋十唐500円


 
小江戸川越にさつまいも使った芋菓子店は数多くあれど、明治19年より創業の芋十の銘菓はその中でも、献上品になるほど!本物の芋菓子です。芋十の中でも、代表的な銘菓は何と言っても手作業で丹念に作られる、見た目にも鮮やかな大判の芋十せんべいや芋の美味しさを存分に楽しめる芋まつばなど、ひとつひとつの芋菓子が芋本来の味わいをしっかりと味わえます。
 

 

歴史的な風格漂う建物の中に入ると一律500円にて、さつまいもの和菓子が並んでいます。
 
芋がし

 

 

大判の薄くスライスされた、芋に糖蜜や生姜の豊かな風味がする芋十せんべいや、しっとり食感が滑らかな口当たりの良い芋十唐など種類はそこまで多くはありませんが、特徴として芋十の和菓子は他店と比べると総じて薄めの味付けになっているように感じます。

 

さつまいもが主役であることがわかるかのように、お芋の風味や噛むたびに出てくる自然の甘さを楽しむことができるので、極度の甘党でなければその風味や優しい味わいを気に入るはずです。

 

芋十まつば
ちなみに私のお気に入りは「芋十まつば」

 

カリカリの食感に噛めば噛むほど、出てくる芋の甘みがお気に入りです。

 
最初は表面に着いた糖蜜の甘さから芋の味に移り変わる旨さのスパイラルは、一度食べたら止まらなくなります。笑

 
世間一般には「芋けんぴ」と言われるものですが、芋十のまつばは、そこまでの砂糖の甘さはないのに味の深みがすごいですよ♪

 

小江戸川越のお土産にふさわしい一品であり、天皇皇后様献上品ほどのグレードに関わらず、500円で買えるところもとっても魅力的です♪

【PR】川越トラベル一押しスポット!
団体での川越観光なら川越湯遊ランドホテル三光の利用がおすすめ!

抜群の立地で宴会や団体ランチが利用できます。また、大浴場に観劇と1日でも楽しめるようなアクティブスポット満載なので是非検討してみてください♪

川越での食事や宴会に!川越湯遊ランドホテル三光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です